2018年06月04日

夏に白いシャツを着こなす方法

ジーンズやチノーズに白いシャツ。
季節も選ばずいつでもどこへでも大丈夫なのがいいところ。
ただ、シンプルなだけに、ちょっとした季節感を入れるのが
大事なような気がします。

で、日差しが強くなった初夏の頃は、
白シャツの裾を風に煽られながら、
袖を無造作に撒くったりして、
かっこいい白いスニーカーと合わせるのが
最も気持ちいいんじゃないかと思っているわけです。

◎アディダス スタンスミス
1973年生まれ。名プレイヤーの名が冠されているテニスシューズ。
きれいめファッションによく合うシンプルなデザイン性で定番スニーカーに。
世界一売れたスニーカー?らしいです。


◎ナイキ エアフォース1
80年代初頭に誕生したバスケットシューズ。
ストリートウェアやヒップホップスタイルのアイコンになった系。


◎ニューバランス 574
80年代後半、不整地の性能を高める深い刻みのアウトソールで
トラック以外のために開発されたランニングシューズ「576」を
モチーフに90年代に誕生した「574」


◎クラークス トライジェニックフレックス
影の定番スニーカー。クラークスらしいラフな履き心地の軽くて柔らかいレザーのスニーカー。
これが踊りたくなるくらい軽快。ハイカットに見えてそうでもなく履きにくくない。
ま、スニーカーではないですけどね(^-^; その分キレイめには似合います。


◎コンバーズ オールスター
白シャツ×コンバーズ、、さすがちょっとベタ過ぎますかね?
いや、そんな言ったら全部ベタですからね(^-^;
これこそが、永遠不滅スニーカーです。



今日、渋谷で見かけたいいかんじの白シャツ男子は、
スタンスミスに、濃いめタイトめのブルージーンズでした。
Tシャツなどのインナー無しで素肌に白シャツが
エロカッコ良かったです。
posted by uno at 17:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: