2014年10月18日

Beginこだわりの別注スーツ発売開始

雑誌がブランドとコラボして商品開発をする
という企画をこのごろ多数見受けます。
VERYとコラボしたブリジストンの電動アシスト自転車、
sweetとコラボしたワコールの下着等等、
特に女性誌にはヒット商品が多いと聞きます。
最近のメンズクラブ誌面の周年企画でも、
別注アイテムを作っていたと思います。

いつも、いいモノ、ウケるモノを追いかけて
それらを評価してきている目利きの編集者が
ディレクションするわけですから
いいモノができるのも納得です。
セレクトショップが海外ディレクターとコラボするように
ニッポンの雑誌とのコラボももっとどんどん欲しいものです。

雑誌「Begin」の金森編集長がTHE SUIT COMPANYと組んで
“新たな伝説となる究極の別注スーツを!”とオーダーした
超一流『Begin's special order suit』が発売したそうです。
これも、なかなか良い仕上がりだと思うのです。

以下、商品概要です。

【シルエット・デザイン】
細身ながらもクラシックな趣きを堅持したTHE SUIT COMPANYで最も売れ筋のモデルです。
英国調のスポーツテイストをテーマとし、モダンなアレンジを加えたエレガントな型紙。
高い位置からウエストシェイプを施した、“カッタウェイフロント”を採用しています。
肩幅やバストをやや狭くしたコンパクトフォルムのジャケットながら、
薄めの肩パッドで窮屈さを感じさせません。裏地の配色切替は、今回限りのスペシャル版。
また、従来通りの細身テーパードシルエットのパンツは、モダンに決まる“ノータック”と、
単品使いも可能な“ツータック”をセット。
費用対効果の高い、特別仕様の進化系ツーパンツスーツです! 

【素材・加工】
1949年、イタリア・ビエラ地区に設立された『CARLO BARBERA(カルロ バルベラ)』。
エルメネジルド・ゼニア、ロロピアーナ、グアベロと並び称される4大最高級梳毛メーカーです。
糸のテンション(緊張)を解すことを重視し、長年の知識とトップシークレットの技術、
アルプスで育まれた水により、「世界一美しい」と評される生地を生み出しています。
“ロイヤルフランネル”という生地コレクションをベースにした厳選ファブリック。
柔らかでヌメリ感のある風合いは格別で、「CARLO BARBERA」らしい膨らみ感と
柔らかさを備えています。
ジャケットには「形態安定加工」を施して実用性にも注力しています。

【着こなし・その他】
こちらは、霜降り具合が絶妙な重厚感溢れるピンヘッド柄。
BeginとTHE SUIT COMPANYがビエラに足を運びじっくり吟味した柄は、どれもが特別かつ一級品!
玄人はもちろん、素人でもひと目で虜になる色彩&柄行は「CARLO BARBERA」こそです。
今回の限定コラボを示すエクスクルーシブタグ付き、かつ「CARLO BARBERA」生地では有り得ない
赤字覚悟の驚異的プライスにてお届けします!


【Begin×THE SUIT COMPANY】
008_AET025-DE_s01_p01.jpg

008_AET023-GB_s01_p01.jpg

販売価格:46,000円+税

◎関連記事
スーツカンパニーの服はアリ?
http://unocouno.seesaa.net/article/404645837.html


posted by uno at 00:06| Comment(0) | スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。