2014年09月19日

モテるスーツ!?asano chiyuki

test_b1-thumb-650xauto-591-500x375.jpg
雑誌記事を拾い読みしていたら
気になるテーラーを
見つけてしまいました。
http://ac.asanochiyuki.com/suit/

都内でも数少ない、
女性テーラーサロン「ac南青山サロン」。
ヨーロッパでオートクチュールを学んだ
ドレスデザイナー
asano chiyukiさんの提案する
オーダースーツです。
コンセプトは「品格×セクシー」、
美しく装った女性の傍らに相応しく、
自らエスコートしてもらいたい
理想の男性をイメージしたデザイン。。
なのだそうです。

また、全商品 MADE IN JAPAN。
日々日本の匠と向き合い
世界に通用するモノ作りを
心掛けているそう。

タッグを組むファクトリーは、
オーダースーツに50年の歴史を持ち、
現在においても手作業中心での
スーツづくりにこだわり続ける、
ファイブワンファクトリー。
IACDE(国際服飾クロージングデザイナー協会)から、
最高位 3つ星に認定されていて、
有名ブランドやセレクトショップとも
取引があるようです。

こんなユニークなコンセプトとスペックを
展開させながらもプライスコンシャス。
http://ac.asanochiyuki.com/suit/order/order02/


日本のスーツ
=英国×伊太利亜
=品格無し×セクシーさ無し
=ワークウエアでいいじゃん!
私は、こうしてしまいそうですが、
=品格×セクシー
としたわけですね。
なるほど、ポジティブです。
これは、女性デザイナーだからこその
アイディアかもしれません。

これ、
モテスーツ、
かもしれません。


posted by uno at 00:10| Comment(0) | スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。